7月13日

夜半激しく雨が降っていたが、朝になって雪に変わっていた。寒い朝である。慧海師も降雪中を越境したらしいけど・・・・。シュラフの中でベッドティを飲んだ。午前中はテントの中で過ごす。昼になって陽がさして、やや好天の兆しも見えるが・・・・。12時45分、クン・バンジャンからチベッタンの商人が3人、ヤク13頭を連れてやってきた。とツルジムが報告した。サーズ厳戒態勢で国境をクローズしていた中国政府は国境をオープンしたらしい?と住吉ドクターは電話で話してたけど、ホントだろうか? 2時45分にミズタニ、イノウエ、アカヤマがクン・バンジャンを訪れてボク達のキャンプを訪ねた。元気そうで安心した。峠の向うは湖は見えたけど、チベットの山々はうねって見えなかったし、ツァンポも見えなかったらしい。お茶を飲んで下のキャンプ地へ下って行った。
 
朝6時過ぎ、ミルクティを飲みながらテントの中は0度で、外に出てみると積雪、ワァーさむぅー。
 
Lunchung Kangが始めて顔を出し、隣りのYemelung Kangも・・・・。

前の日へ  カレンダーへ  次の日へ