6月12日
DVD映画「キャラバン」鑑賞会の11日夜。ツァルカのOBAHANsにボク達のOBAHANsもたじたじ・・・。良く笑うし、村人が出てくると誰だの!あれはどこだの!静かに鑑賞しない。監督のエリックは村人に映画を観せなかったのだろうか?最後まで誰も立たない。立ち席のアンプルバ達シェルパらに混ざり、やがてコスモポーター、馬方、ドンキー方など立ち席も満席となる。
撮るだけ撮ったエリックは村には何も残さなかった。子供役の男の子はKTMで学校に入ったがネパール語勉強がネック。カルマ役の男はドイツの俳優学校で勉強中、唯一の女優は「イシイの生涯」で俳優業を続け、おじいさん役の男はドネィへ出かけた。村の女性達はストーリより顔見知りやロケ地に興味を・・・・。今夜も「また、やってえなあー」と来るのだろうか?川喜田隊の「秘境ヒマラヤ」を上映してみようかな!

前の日へ  カレンダーへ  次の日へ